時間に厳しい女性

「ジュリア・オージェ」は予約時間に厳しかった!

私がジュリア・オージェで施してもらった施術は、シミ、くすみ、美白コースになります。

バスローブに着替えてからベッドに横たわり施術開始です。

お肌を洗浄して角質を取り除くパックをして機械でビタミンをお肌の奥底に注入した後
ハンドマッサージして石膏パックというものもされました。

そしてマイクロピーリングという電子美顔器で顔のシミやくすみや古い角質を取り除いていきました。

マイクロピーリングはシミ、そばかすを除去する器械で、取りたいシミ部分に直接当てるとビビッと感じて痛くはないのですが、
お肌にはかなりの刺激をもたらすようです。

そのため、マイクロピーリングをした後は、シミ、そばかす部分がお肌の表面に浮き上がって器械を当てる前よりもシミ、
そばかすが濃く見えてしまいます。

けれど、一週間もすれば色が落ち着いて薄くなったと感じられるのです。

しかし、お肌への刺激が強いため、次の施術は2週間くらい間を空ける必要があります。

だから、シミ、くすみ、美白コースは完了するまでいささか気が長く持っておかないと駄目でした。

これがめんどくさがりやの私には結構難関で、たった5回の施術なのに、何度もエステに足を運ぶのが段々苦痛になってきて、
4回目か5回目に予約の時間に、ジュリア・オージェに遅れていったことがありました。

するとエステティシャンから、

「次のお客様の準備がありますから、予約の時間は守ってください」といわれてしまいまい、
こちらが悪いのですがなかなか厳しいのだな、と思いました。

時間に厳しい女性

そして着替える時、他のお客さんと一緒になり、挨拶して少しお話しました。

そのお客さんも私と同じで、最初はジュリア・オージェにお試しで来て、面接で進められてエステのコースをやることになってしまった、
と言っていました。

これには驚きました、エステのコースを受ける人とはほとんどがこのような経緯で受ける人が多いのでしょうか。

しかも、その人も来るのが億劫になってきてなかなか予約しなかったら、エステサロンから電話があってやってきたそうです。

もう少し、お話したかったのですが、そのときも「着替えたらお早くお願いします」といわれてしまい、
あまり長くはお話できませんでしたが、このお話でエステのお店がお試しをやる値打ちは十分あるのがわかりました。

ジュリア・オージェのエステ効果は確かにありました。
マイクピーリングの効果だと思われますが、あれをやった後お肌はぴりぴりしていました。
でも、その場で白くなるのではなく、しばらくは赤くなり徐々にしみが薄くなる効果です。
それも薄くなる程度ですので、完全に無くせるのかは疑問です。

私の場合、回数が少ないので若干薄くなった程度でした。

でも、また年数がたてばシミは復活しますけどね。
もう化粧でごまかすしかないって今は開き直っています。

ジュリア・オージェのほかにエステといえば、TBCが全国的な大手です。
エステ選びで迷われている方もいるかもしれませんので、一応、TBCの口コミブログを紹介しておきます。
TBCの予約とキャンセル

TBCの大阪の店舗

  • 梅田本店 大阪府大阪市北区梅田1-12-17
  • 京橋駅前店 大阪府大阪市都島区東野田町1-6-16
  • 難波店 大阪府大阪市中央区難波4-2-1
  • 天王寺駅前店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-36
  • 阪急高槻店 大阪府高槻市城北町2-1-18
  • 枚方店 大阪府枚方市岡本町2-22
  • 岸和田店 大阪府岸和田市宮本町2-29
  • 堺東駅前点 大阪府堺市堺区北瓦町2-4-18
  • 千里中央店 大阪府豊中市新千里東町1-5-3

ジュリア・オージェの大阪の店舗

  • 梅田店 大阪市北区太融寺町4-20 すてらめいとビル3F
  • 難波店 大阪市中央区難波1丁目4番10号h+ビル8F
  • 天王寺店 大阪市阿倍野区旭町1丁目1番10号 竹澤ビル3F
  • 京橋店 大阪市都島区東野田町2-9-12 松和京橋第1ビル8F
  • 布施店 東大阪市足代1丁目12-3 東大阪三和東洋ビル5F
  • 守口店 守口市本町1丁目6-13 守口駅前ビル3F
  • 枚方店 枚方市岡東町18番21号 枚方三和ビル5F
  • 高槻駅前店 大阪府高槻市高槻町5-23 ファイブビル2F
外国人とエステ

ジュリア・オージェじゃなくとも…エステのコース料金は高すぎる!?

どうも私はその場の気分に弱い人間なのでしょうか。

エステのコースを受けてもいいかな、せっかく勇気を出してきたんだし、それにお肌の悩みはかなり深刻だし、
と考えてしまい、気持ちはジュリア・オージェで契約するほうに傾いていて…。

しかし、エステの料金というのは、ジュリア・オージェじゃなくとも、どこも半端なく高額です。

しかも、当時はお試し以外は何回か施術を施すコースしか行っていないので当然金額は大きいです。

世間一般の知識でも高いとは聞いていましたが、当時で10回か12回コースで20万円ほどのお値段で、
この金額を出すのはとてもじゃないけど私には無理です。

もちろん施術の回数が増えるほど値段は高くなります。

でも何度も施術を行えば、その分段々とお肌が白く綺麗になっていくわけです。

対応しているエステティシャンが言うには20万円コースか15万円コースを勧めてきます。

しかし、私はそこまでの金額はどうしても踏み切れず、10万円までと粘りました。

10万円だと5回くらいにしかならないので、不満が残るかもしれませんよ、といわれましたが、そこだけは譲れませんでした。

だって自分でためたお金から出すのです。

それも私にとっては大金で、もし、この金額では対応できません、といわれれば帰るだけ、と決めていました。

ジュリア・オージェのエステティシャンも仕方なくなのでしょうが、5回にしてこちらも努力しましょう、
ということになり何とか決まりました。

でも別に安くなったわけではないので、私が得したわけではないのです。

ただ、10回くらいが通常なところ、回数の少ないコースに変更させただけです。

しかし、それでも自分の考えが通ったことにほっとしたのを覚えています。

けど、複数回のコースを契約すると、その場で一部のお金を支払う必要もありました。

なので、今回のお試しコース3000円以外に1万円をその場で支払い、
お試しでいった初めてのエステに合計13000円お財布からなくなったのです。

最初に思っていたよりかなりの散財ですが、このときは感覚が麻痺しているのか、
エステなんて贅沢なところは、こんなもの、と自分を納得させている気もしました。

これらの話し合いが終わった後、いよいよエステのお試し体験コースの施術がはじまるのです。

外国人とエステ

エステを受ける女性

「ジュリア・オージェ」の体験エステの本当の評判は…?

初めてのエステジュリア・オージェでお試しエステに行ったところ、
事前の評判から幾分想像していたとはいえ、まるで面接のようにいろいろ質問されて内心面食らってしまったのです。

でも考えてみれば、これも無理はない話しで、通常であれば3万円以上するエステを3000円で出来るなどはじめからありえない話です。

エステ側としては、サービス金額を提示して、一度来店してもらって、その後顧客になってもらう、そのような考えだったのです。

そして出来るだけ客の持っている情報を入手する、これもサービス価格で体験エステを募る内訳でした。

普段やっているお肌の手入れやお肌の悩み、どんなエステが希望か?
そして最大の店側の関心は、今回以降、顧客として来てくれるのかどうかです。

「ジュリア・オージェ」での面接はここに一番力を入れてきました。

そのため、今までエステを受けて綺麗になった人の写真などをいくつか見せてくれました。

中には顔が写っているものもあってなかなかリアルなのです。

顔にシミやそばかすの部分を中心に撮っていて、
それらをエステの施術で取り去った比較できる写真とをファイルで見せてくれました。

最初エステは、30代くらいの女性が客として来店するものと考えていましたが、
その場の説明では決してそうではなく、40代からの客層が多く、その上の年代も多いのだそうです。

中には60代のお客もいました。

ファイルの写真では、かなりお顔のシミが大きくなっていて、目立つ状態になっている人でした。

その人は、もうこの年だからシミが目立つのは仕方ない、と考えていた人でした。
ですが、ある日、お孫さんにおばあちゃんのシミを嫌がられたのだそうです。

可愛いお孫さんに嫌われたくない、と思ってエステの施術を受ける決心をしたそうです。

施術後のお顔はさすがに真っ白なお顔とまではなっていませんでしたが、幾分シミが薄く目立たなくはなっていました。

かなり涙ぐましいお話でした。

この後、「ジュリア・オージェ」のエステティシャンは私にせっかく勇気を出してここまで来たのですから
この後の体験お試しエステを終えても、何回かのコースで来ませんか?といわれました。

いよいよ来たか!と思いましたが、ここに来て、写真を見せられて、
やはり2回分くらいの施術ではどうにもならないのを実感していたのです。エステを受ける女性

これも経験かな、やってもいいかな、と気の弱い私はそこで思ってしまったのです。

エステをうける女性

40歳、はじめてのエステサロン「ジュリア・オージェ」へ。

まだ、私が40歳を過ぎたあたりのころですが、

40歳を過ぎると、お肌の曲がり角になるのは自分でも自覚していました。

確かに、シミ、そばかすが増えてくる、お化粧のノリも悪い。

しかし、どうしようもないので、鏡を熱心に見ない、そんな生活でした。

けど、ふと鏡を見てしまい、シミもそうですが、そばかすの多いこと。

一度熱心に見てしまうと駄目ですね、気になって気にって仕方ないようになりました。

この頃は、エステのチラシが一番沢山配られていた時期なのではないでしょうか?

一度気になると、何とかしたい病にかかってしまい、
それからは今まで見向きもしなかったエステのチラシを熱心に見るようになりました。

そこで目に付いたのは「ジュリア・オージェ」というエステサロン。

ここはたびたびチラシが入っていたし、お試しが安くてと気になっていたのです。

だってエステってすごく値段が高いではないですか、通常値段は一回でも1万円を軽く超えます。

それが、「ジュリア・オージェ」には、通常3万以上するシミ取りコースのお手入れを2回分3000円でやってくれる、
と書いてありました。

素人の悲しさで、2回分のシミ取りをプロにやってもらえば、少しは綺麗なお肌になるかと思い、
悩みつつもジュリア・オージェに電話連絡しました。

当然予約が必要で、勇気を振り絞っての予約でした。

チラシが入るくらいだから、自転車で行ける距離で、当日はドキドキで出かけました。

エステのお店のイメージは大きなビルに華やかなお店が存在しているものと思っていました。

しかし、商店街の中にある普通のビルにエステはありました。

それも、入り口はガラス張りになっているとはいえ、想像していたよりも地味なつくりでした。

予約していたので、すぐに対応してくれましたが、すぐにお手入れするわけではなく、
個室に呼ばれて面接のような形でいろいろ質問されました。

お試しコースとはいえ、本格的に調べるようで、どの部分のお手入れを希望か、
どんなタイプを希望するか、お肌の悩みとか、かなりこまめな質問をしてくるのです。

アンケートもあって、これらにかなりの時間を取られました。

なるほど安く出来るには、できるだけの理由があるのだな、とその時エステのお試しの意味を理解したような気がしました。

エステをうける女性